スピードラーニングを徹底解剖

スピードラーニングを徹底解剖(検証) - Another side of Speed Learning

知名度抜群の英語教材スピードラーニング

スピードラーニングとは


スピードラーニングとは株式会社エスプリラインが販売している英語学習教材です。

スピードラーニングは、一日5分から聞き流すだけで、英語が聞き取れるようになるという手軽さが人気の英語教材です。

スピードラーニング

英語が国際語として世界中に急速に浸透している中、日本人の英語能力は、先進国の中では圧倒的に低いことが知られています。

グローバル化に伴って、ビジネスをはじめ様々な場面で英語力を求められるようになってきた現代、自分の英語力をどうにかしたいと考える方も多いと思います。

英語を身に付ける方法としては、語学学校や英語教材を利用した自宅学習などがありますが、時間を気にせず取り組める英語教材は人気があります。

数多くある英語教材の中でもスピードラーニングは、ゴルフの石川遼くんが出演しているCMで一躍有名になり、その知名度は抜群で、耳にした事のある人も多いと思います。

この教材は、英語を毎日継続的に聞き流すことで徐々に英語に耳が慣れて、いわゆる英語耳が形成され、英語が話せるようになるというもので、リスニングに重点を置いているのが特徴です。

耳から英語を習得するため、学習に辞書やテキストを使用しなくても良いという手軽さも人気の秘密のようです。


リスニング重視の教材


自宅で空いた時間に英語の学習が出来る英語教材には、様々なものがあります。

英語を学ぶ目的は、人によって違います。

TOEICやTOEFLなどのテストの点数を上げたい、英語を母国語とする人と英語で会話できるようにしたい、映画やインタビューなどを字幕なしで楽しみたいなど様々な目的があります。

英語教材を選ぶ時には、自分の目的に合ったものを選ぶことが大切です。

英語教材には、試験対策教材、英語を聞き取るためのリスニング教材、会話や発音を重視するスピーキング教材などがあります。

英語教材として有名なスピードラーニングなどは、リスニングを重視した教材になります。

英会話や洋画などを楽しむために、もっとも重要な能力はリスニングになります。

まず、相手が言っていることが理解できなければ、会話をすることはもちろん、簡単なコミュケーションを取ることもできません。

リスニング能力を上げるためには、英語に耳を慣らすことが大切になります。

スピードラーニングのようなリスニング重視の英語教材で、「英語耳」を作ることからはじめましょう。

スピードラーニングは、テキストや辞書を必要としないので、空いた時間で気軽に学習することができます。


学習効果について


スピードラーニングなどのヒアリング教材の学習効果については、
インターネット上のスピードラーニンの口コミ情報によると、

「毎日の聞き流しを1年続けたおかげでリスニングができるようになりました」

という肯定的な意見が多く、学習効果が実感できることがわかります。

広告表現が大げさなためにさまざまな議論を呼んでいるヒアリング教材も存在したりするようですが、
このスピードラーニングは、正しい学習方法を行うのであれば十分に役に立つ教材と考えられます。

あとは、実際に

  • 1日に何分学習するのか?
  • 聞き流すだけなのか?
  • じっくりと集中して聞いて、さらにテキストで復習もするのか?

など、自分なりに効果的な学習方法を見つけると、さらに学習効果が期待できることでしょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ